おでかけコンシェル

【富士宮】富士山を身近に感じられる話題のスポットや世界遺産に登録された名所をめぐる日帰りドライブ

2019/03/14
体験

静岡県東部に位置する富士宮は、世界文化遺産である富士山を有し、同時に文化的資産を数多く要するエリア。都心からは新東名もしくは東名高速道路を利用して2時間足らず。今回は昨年末、開館1周年を迎えた「静岡県富士山世界遺産センター」からスタートし、浅間大社を中心としたまちなかエリアをめぐるコースをご案内。世界遺産センターで富士登山の疑似体験を楽しんだら、ピザ食べ放題の人気レストランでランチタイム。ランチの後はパワースポットとしても知られる「富士山本宮浅間大社」へ。境内周辺にはひと休みスポットも点在し、まちなか散策にうってつけです。富士山が拝める日の比較的多い空気が澄んだこの季節にぜひ訪れたい場所です。

富士山の魅力をまるごと体感できる「静岡県富士山世界遺産センター」

2013年、ユネスコの世界文化遺産に登録された富士山。日本一高くそびえる美しい山としてだけはなく、日本人の自然観や日本の文化に多大な影響を与えてきた歴史的背景なども優れた資産であるということから「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として認められました。
「静岡県富士山世界遺産センター」は、富士山の大自然や歴史、文化を紹介し、後世に守り伝えていくための拠点施設として2017年末にオープン。新東名高速道路新富士ICから約10分、東名高速道路富士ICからは約15分のところにあります。
ダイナミックでひと際目を引く逆円すい形の建物は「逆さ富士」を彷彿とさせます。建物の手前の水盤に富士山の湧き水を引き、そこにインパクトのある建物と富士山が映り込む構図は写真映えすること間違いなしです。

では、さっそく館内へ。逆さ富士を模した内部はらせん状のスロープを上りながら映像を見ていく動線になっています。全長193メートルのスロープに沿って、富士登山を疑似体験できる仕組みです。

スロープの壁面には標高を追って映像が映し出されているので、無意識のうちに富士山頂を目指そうという気分になるかもしれません。森林が消え、ゴツゴツした岩が増え、眼下に雲海が広がり、次第に山頂に近づいていくのを実感できます。

時折、登山者や富士山に生息する動物たちの姿も映り込み、自分のシルエットと影絵が交錯して疑似登山がよりリアルに感じられます。

最上階に到着した先には展望ホールとテラスがあり、ご褒美のような素晴らしい景色が迎えてくれます。ピクチャーウィンドウから見る富士はまさに絵に描いたようなという表現がぴったりで、絶好の撮影スポットです。ただし、天候によって見えない日があります。あしからず。

遮るものがなにもないホールから、裾野まで広がる雄大な富士の絶景に見とれる人たち。見飽きることのない風景にしばし時間を忘れそうです。足元には富士山の溶岩が敷き詰められています。

最上階で絶景を堪能したあとはスロープを下りながら展示ゾーンをまわります。各ゾーンでは映像やタッチパネルで富士山を深く楽しく多角的に知ることができます。来館記念に富士山へのメッセージをしたためてみてはどうでしょう。

映像シアターでは265インチの大画面で美しく雄大な富士山の自然や文化などを紹介。空撮を取り入れ、高精細な4K映像は迫力満点で見応えあり! 上演時間は約10分。また、企画展示室では富士山をテーマにした絵画展や美術展などが行われ、展示内容によっては貴重な美術品などを鑑賞することも。
撮影:平井広行

水盤に面したアトリウムはカフェ&ミュージアムショップ。観覧後はもちろん、観覧券なしでも利用でき、富士山の湧水を使用した挽きたてコーヒーや軽食メニューが楽しめます。
また、富士山モチーフのおみやげも充実の品揃え。富士山に関する書籍などもあります。なかでも、地元製菓店とのコラボ「お手作り最中 富士すがた」や、象徴的な建築のイラストがプリントされたドリップパックはここでしか買えないオリジナルです。

施設の前の大鳥居は浅間大社の一之鳥居。浅間大社の参拝とあわせて立ち寄りたい必見スポットで富士山を身近に感じてみては。

静岡県富士山世界遺産センター
静岡県富士宮市宮町5-12
TEL:0544-21-3776

開館時間:9:00〜17:00(7・8月・9:00~18:00)※最終入館は閉館の30分前
休館日:毎月第3火曜、施設点検日(2019年:6/10~14,12/3~6) ※第三火曜が祝日の場合は開館し、翌日休館。年末年始は12月27日から1月3日まで休館
料金:300円(15歳未満、学生、70歳以上、障害者は無料)※要証明
駐車場:無(近隣に有料駐車場あり)
推奨年齢:とくになし
授乳室:有
おむつ台:有
トイレ:3ヶ所(ウォシュレット有)
ベビーカー:可
弁当持ち込み:不可
ホームページ https://mtfuji-whc.jp/


本格石窯で焼く100種類以上のナポリピッツァが食べ放題! ファミリーに人気のカジュアルイタリアン

1号店の富士店をはじめ、静岡県内に4店舗を展開する「PATAPATA」は種類豊富なピザとパスタが楽しめるカジュアルレストラン。特筆すべきはなんと4店舗中3店舗がピザ食べ放題! 食べ盛りのお子さまや食いしん坊ファミリーには嬉しいお店です。
今回訪れたのは「静岡県富士山世界遺産センター」から車で10分足らずのところにある「PATAPATA富士宮店」。

店内に足を踏み入れるとイタリアの街並みを彷彿とさせる内装で、カジュアルな外観とのギャップに驚かされます。ベンチタイプのテーブル席は半個室風なのでお子さま連れでも気兼ねなく利用できるうえ、キッズチェアやボンバ(ベビーソファ)、お子さま用カトラリーなどの用意もあり、ファミリー層に人気があるのも納得です。
料金システムはランチセット1570円、ディナーセット1695円(ともに税別)。料金にはピザ食べ放題のほかに、サラダバー、ドリンクバー、アイスバーや日替わりドルチェに加え、選べるメイン料理1品が含まれます。小学生、幼児料金は別設定(詳しくはHPでご確認ください)。

「てきやきチキン」は甘辛のてりやきソースとハーブチキン、青ねぎ、ミックスチーズがあいまって、お子さまから大人まで人気のピザです。
ピザはレギュラーとシーズナルを合わせて100種類以上。いろんな種類をランダムに焼き上げ、8ピースにカットしたピザをスタッフがテーブルまで運ぶというスタイルで、お腹いっぱいになるまで食べ放題! 日本石窯ピッツァ協会の「おいしいピッツァが食べられる店」にも認定されたピザはどれを食べてもリピートしたくなる美味しさです。

ピザが出来上がるまでのプロセスをガラス越しから間近で見ることができるのも魅力的です。生地をクルクルまわしたり、ピザを窯入れする際に使うパーラーと呼ばれる道具で焼き上げたりする様子はライブ感いっぱい。
ピザ生地は低温で48時間寝かせて熟成発酵したもっちり食感が特徴のナポリスタイルですが、もっちりした食感は残しつつ、いろんな種類をたくさん食べてもらえるようにと、食べやすい生地に工夫して仕上げているそう。

石窯は畜熱効率のいいオーダーメイドのミラノ窯。各店舗の窯にはそれぞれ名前がついていて、富士宮店の窯名は「ジュリア」。名前をつけているのは窯もお店の仲間のひとりとして働いているという想いから。スタッフとジュリアが一緒になってピザを焼き上げている思うと石窯にも親しみが湧いてきます。
また、窯だけだなく薪にもこだわりがあります。木の硬さや香りなどを見極め、山梨県内の広葉樹の薪を自然乾燥させたものを使用しています。

ピザ食べ放題とはいえ、個人差があります。まだまだいけそう、そろそろペースダウンかななど、お腹の意思表示はカードでお知らせできるようになっています。

ドリンクバーではシロップをソーダ割りにしたオリジナルノンアルカクテルづくりに興じる人も。サラダバーのドレッシングは日替わりを含めて常時4種ほど。アイスバーには10種のアイスと各種トッピングも用意。

選べるメイン料理にはパスタ各種ほか、ムール貝の白ワイン蒸し、白身魚のアクアパッツァといった魚介メニューや煮込みなどの肉料理もオンリスト。ピザとパスタだけでは終わらない本格的な一品料理を堪能できるのもパパやママには嬉しい限りです。
パスタはソースや具材との相性を吟味して、乾麺と自家製の生麺を使い分けるこだわりよう。もともと期間限定で提供していた「ポテトのコーンポタージュ」は限定パスタの中でも人気が高く、グランドメニューとして登場。もっちもちの生パスタにコーンポタージュのソースがしっかり絡み、濃厚な味わいです。

店内の壁に「真実の口」を見つけました。嘘偽りの心を待つ人間が手を入れると手が抜けなくなってしまうなど、さまざまな言い伝えがある「真実の口」は映画『ローマの休日』の舞台になったことでも有名。撮影を楽しむ人もいて、お店の遊び心が感じられます。

PATAPATA(パタパタ)富士宮店
静岡県富士宮市三園平660
TEL:0544-29-7917

・営業時間:11:00〜15:00/18:00〜22:30(土・日・祝17:30~22:30)
・定休日:火曜(祝日の場合は営業)
・駐車場:52台(無料)
・推奨年齢:とくになし
・授乳室:無
・おむつ台:有
・トイレ:男性1ヶ所・女性2ヶ所(共にウォシュレット有)
・ベビーカー:可(預かり可)
・弁当持ち込み:不可
ホームページ https://pasta-pizza-patapata.com/miya/

※こちらのスポットはNavicon連携されておりません。ご了承ください。


世界文化遺産に登録された富士山信仰の聖地でパワーを身近に感じよう

ピザの食べ放題ランチでお腹を満たしたら、パワースポットとしても知られる富士山信仰の聖地、浅間大社へ。世界遺産センターとは目と鼻の先にあり、レストランからは10分ほど。
全国に1300以上ある浅間神社の総本宮「富士山本宮浅間大社」。主祭神は「木花之佐久夜毘売命(このはのさくやのひめのみこと)」で、家族円満、安産、子安の神とされ、初詣はもちろん、年間を通して多くの参拝者が訪れる名社です。
また、世界文化遺産に登録された「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成資産のひとつに数えられています。

二之鳥居、三之鳥居をくぐると手水舎があり、参拝前に手水の作法通りに清める体験はお子さまには新鮮に映るかもしれません。身を清めて、鮮やかな朱色の楼門をくぐった先にあるのが本殿です。

現在の本殿、拝殿、楼門などは徳川家康の寄進によるもの。とくに本殿は浅間造と称される二重の楼閣造りで、神社建築ではとても珍しい建築様式として国の重要文化財に指定されています。横から見ると二階建てになっているのがよくわかります。

広大な境内は長い石段や急勾配はなく平坦な敷地なので、お子さま連れでも安心して参拝できます。参拝の記念におみくじを引いたり、御朱印をもらったりするのも楽しいものです。

富士山が描かれたお守りはシンプル・イズ・ベスト。白地にシュロの葉を模したお守りも素敵です。各1000円。

学問成就にオススメの学業のお守り(各500円)。絵馬にそれぞれの願いごとをしたためるのも参拝のいい思い出になるかもしれません。

国の特別天然記念物に指定されている「湧玉池」は境内の東側(本殿に向かって右奥)にあり、富士山の雪解け水が溶岩の間から湧き出ている霊池です。

その昔、富士山を信仰の対象として山頂へ登拝する際、登山前にここで身体を清める習わしがあったといいます。

湧玉池の水温は年間を通して13℃。湧水量も豊富で、清らかで澄んだ水の流れを見ていると心が洗われるようです。池の先は神田川とふれあい広場につながります。広場には遊具もあり、参拝帰りに遊ぶのにはうってつけです。
春には桜の名所として賑わい、5月は流鏑馬祭、7月は富士山の山開きを祝う安全祈願の開山祭など、恒例の祭礼や催しも多く、季節を問わず多くの参拝者を楽しませてくれます。

富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)
静岡県富士宮市宮町1-1
TEL:0544-27-2002

・開門時間:6:00~19:00(11月~2月)/5:30〜19:30(3月・10月)/5:00~20:00(4月~9月)※神事・イベントにより異なる場合があります。祈祷受付など詳細はHPでご確認を。
・駐車場:150台(1時間200円・1日1,500円)※30分以内は無料
・推奨年齢:特になし
・授乳室:有
・おむつ台:有
・トイレ:男性3ヶ所・女性3ヶ所(ウォシュレット無)
・ベビーカー:可
・弁当持ち込み:楼門外は可

ホームページ http://fuji-hongu.or.jp/sengen/


参拝がてら立ち寄りたい! 大鳥居の横で地元特産品と軽食を提供する「ここずらよ」

「ここずらよ」は、富士宮の特産品を扱うおみやげ店。店内には飲食スペースもあり、ご当地グルメかつ、B-1グランプリでは殿堂入りを果たした富士宮やきそばが食べられます。
浅間大社(富士山本宮浅間大社)の大鳥居横という好ロケーションもあいまって、参拝がてらひと休みする人やお土産を買う人で賑わっています。
運営しているのは富士山特産品振興会。いうなれば、地元のよさを知っているプロ。特産品を通じて、富士宮の魅力をたくさんの人に知ってもらいたいという思いが込められたお店なのです。

店内には富士宮やきそばや富士山の湧水で育てられたニジマス加工品をはじめ、朝霧高原の乳製品、肉製品、地酒、お茶などが所狭しと陳列されています。
飲食品だけでなく、ストラップやポストカード、ひょうたん製の工芸品や富士山麓で育ったサクラ材を用いた木彫りなどの作品も販売。

富士山のパッケージはもちろん、富士山のシルエットをモチーフにしたものなど、お菓子類も和洋ともに充実の品揃えでお土産に困りません。生チョコもち215円、 富士山地酒まんじゅう650円、富士山七変化せんべい720円。

お店で提供するメニューはどれもちょっと立ち寄って小腹を満たすのにはちょうどいいものばかり。トロリとした粥感がクセになる甘酒で温まるもよし、ソフトクリームでクールダウンもよし。すべてテイクアウトOKです。

B-1グランプリで全国に名を馳せた富士宮やきそばを提供する店は王道から個性派まで市内周辺に点在しており、食べ歩きも楽しめますが、こちらでいただけるのはスタンダードなレシピ。富士宮やきそば特有のモチモチ麺は一度食べたらやみつきになる人続出です。
店内のイートインスペースのほかに、店頭のベンチも利用できます。殿堂入りを果たしたご当地グルメを大鳥居を目の前にしていただくというのもいい思い出になるかもしれません。

ここずらよ
静岡県富士宮市宮町1-1
TEL:0544-24-2544

・営業時間:9:00〜17:00
・定休日:なし(時期により臨時休業あり)
・駐車場:4台(無料)※浅間大社駐車場あり(有料)
・推奨年齢:とくになし
・授乳室:無
・おむつ台:無 
・トイレ:併設施設内公共トイレ1ヶ所(ウォシュレット有4・無1)
・ベビーカー:可
・弁当持ち込み:不可

ホームページ http://fujitokusan.com/


アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:アルパイン

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.