おでかけコンシェル

よくばり女子にオススメ!進化する山形のマストアクティビティ・さくらんぼ狩り

2018/02/14
体験

フルーツ王国・山形の旅行に欠かせないアクティビティといえば旬のフルーツ狩り。なかでもダントツで人気なのが、さくらんぼ狩りです。近頃はさくらんぼを採るだけでなく+αで楽しめるポイント付きの果樹園が続々登場しているのだとか…。これはぜひ、チェックしなきゃですね!

さくらんぼ狩りのさらなる楽しみ方を求め、山形県天童市へ!

山形を代表するフルーツといえば、さくらんぼ。日本一の収穫量を誇る山形県内にはさくらんぼ狩りを体験できる果樹園が多く、5月下旬から7月中旬にかけてのシーズン中は、県内外から観光客が訪れます。
この大人気レジャーに近頃大きなムーブメントが!これまでのさくらんぼ狩りといえば摘み取って食べたらおしまいでしたよね。しかしここ数年の山形では、おしゃれなカフェやショップを併設していたり、手打ち蕎麦が味わえたりと、さくらんぼ狩りにプラスして楽しめるポイント満載の果樹園が増えているんです。

王将果樹園に到着!
王将果樹園に到着!

そのひとつが、山形県天童市にある「王将果樹園」です。東北自動車道天童ICから、仙台方面へ車を走らせ約15分ほど。果樹園が並ぶ国道48号線沿いに現れる赤い看板が目印です。
電車を利用する場合はJR天童駅で下車を。駅から果樹園まではバスが通っていないのでタクシーを利用しましょう。利用する場合は果樹園へ問い合わせてみてくださいね。

おいしいさくらんぼの見分け方、教えちゃいます♪

受付を終えたらバスに乗りさくらんぼ畑へGO!スタッフが食べ頃&実がいっぱいなっている畑へと連れて行ってくれます。車窓から見えるさくらんぼ畑にテンションもどんどん上がっていきます♪

さくらんぼの木がいっぱい!早く食べた~い♡
さくらんぼの木がいっぱい!早く食べた~い♡

お待ちかねのさくらんぼ畑に到着!体験前、スタッフにこっそりおいしいさくらんぼの見分け方を聞いちゃいました。
チェックしたいポイントは3つ。1つ目は実が赤く、弾けそうなほど大きくハリのあるものを選ぶこと。色の濃いものは甘みが強いので、日当たりの良い場所になっている実を狙って探しましょう。
2つ目はさくらんぼの軸。さくらんぼ狩りをしたことがある人も、軸ってあまり気にしたことがなかったのではないでしょうか?鮮度が良いさくらんぼほど軸がピンとしているので、忘れずに確認してみて。
最後のポイントは葉の量に対し、実が少なめについた枝を狙うこと。栄養をたっぷり吸収しているのでより甘いのだとか。軸といい、葉といい、全体を見ることが大事なんですね!

また、気温が上がると実が柔らかくなってしまうので、糖度が高く実が締まっている午前中がさくらんぼ狩りに最適なタイミングなのだそう。偶然ですが朝一で訪れていた私…。早起きしてよかった~♪

プリップリのさくらんぼ♪
画像提供:山形県
プリップリのさくらんぼ♪

さくらんぼ狩りの必勝ポイントが分かったところでいざ体験です!東京ドーム2個分と県内最大級の広さを誇る王将果樹園では、「紅秀峰」や「紅さやか」など10種類以上ものさくらんぼを栽培。なかでもぜひ味わってほしいのが山形発祥の「佐藤錦」です。
さっそく、つやつやと輝く大粒の佐藤錦を摘み、ぱくり♪プリップリの実から甘~い果汁がジュワッとあふれ、とってもジューシー。酸味も程よく、食べ進める手が止まりません!ブランドさくらんぼをおなかいっぱい食べれるなんて・・・贅沢すぎますっ!

5月下旬から6月中旬までの期間は温室でのさくらんぼ狩りのみの営業で、料金は30分3000円。6月上旬から露地物のさくらんぼ狩りがスタートします。露地物は30分1500円と、温室育ちのさくらんぼと比べお得に体験できます。いずれも事前予約をお忘れなく。

インスタ映え間違いなし♪さくらんぼたっぷりのパフェをいただきます!

お楽しみはさくらんぼ狩りだけじゃありません♪園内のカフェ「Oh!Show!Cafe(オウショウカフェ)」で、完熟のさくらんぼを使ったスペシャルなスイーツを味わいましょう。

カフェスペースは2階。大きな窓から果樹園を一望!
カフェスペースは2階。大きな窓から果樹園を一望!

インテリアに取り入れた赤はさくらんぼをイメージ
インテリアに取り入れた赤はさくらんぼをイメージ

さくらんぼ以外にも、ラ・フランスやぶどう、りんごなど、さまざまなフルーツを栽培している王将果樹園では、フルーツ狩りシーズンの5月中旬から11月下旬の間にカフェをオープン。旬のフルーツを使ったスイーツを味わえるとあって、ものすごく人気なんです!

「さくらんぼパフェ」(750円)。収穫時期に合わせた2、3種類のさくらんぼが盛られています
「さくらんぼパフェ」(750円)。収穫時期に合わせた2、3種類のさくらんぼが盛られています

今回はもちろん、「さくらんぼパフェ」をオーダー♪さくらんぼ果汁入りのソフトクリームとバニラアイス、ホイップクリームが盛られた器の上にこれでもかというほどさくらんぼをトッピング。その数なんと約20個!

さくらんぼの甘みが引き立つよう、アイスやホイップクリームは甘さ控えめ。自家製さくらんぼソースの爽やかな酸味も甘みにアクセントを加えます。主役のさくらんぼに重なるおいしさのハーモニーに癒されまくりです♡

「プレミアさくらんぼソフトクリーム」(400円)
「プレミアさくらんぼソフトクリーム」(400円)

さくらんぼ果汁をたっぷり使った「プレミアさくらんぼソフトクリーム」や「フロート」(500円)などのテイクアウトメニューもあるので、チェックしてみては。

素敵なおみやげ見つけました♪

1階のショップには、果樹園ならではの果汁100%ドリンクをはじめ、オリジナルデザインの小物などおみやげにぴったりなアイテムを多数ラインナップ。

「フルーツソース」(600円)
「フルーツソース」(600円)

オススメはフルーツそのもののような味わいが魅力の「フルーツソース」。ヨーグルトやパンケーキに加えれば、ちょっぴりリッチな一皿になりそうですね。肉や魚料理のソースとして添えるのも、味のアクセントになっていいですよ♪

「YAMAGATA FUROSHIKI」(各1000円)
「YAMAGATA FUROSHIKI」(各1000円)

「飾りコマ こけし小」(1337円)
「飾りコマ こけし小」(1337円)

キュートな小物も発見!山形県米沢市の伝統工芸品・お鷹ぽっぽをモチーフにした風呂敷や、愛らしいこけしのコマなど、東北らしいアイテムも豊富にそろいます。気になるものがいっぱいあって、目移りしちゃいます。

さくらんぼ狩りにおいしいスイーツが味わえるカフェ、おしゃれなショッピングスポットと、旅の必須ポイントを押さえた王将果樹園は、まさにエンターテイメントな果樹園。さくらんぼの魅力を思う存分堪能しに訪れてはいかがでしょうか。

アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
コラムシリーズについて 旅行ガイド

旅行ガイド

楽しい旅をサポートする、便利なお役立ち情報をお届けします。

提供:ナビタイムジャパン

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.