おでかけコンシェル

【木更津】話題の道の駅がすごい!「うまくたの里」でピーナッツ三昧!

2018/02/10
その他

2017年10月にオープン!瞬く間に人気スポットとなった木更津市初の道の駅「うまくたの里」は、木更津きっての名産品・ピーナッツを全面に推したエンタメ空間が話題。大人も子供も夢中になれる“食の体験型”道の駅から、人気のお土産や驚きのピーナッツペースト作り体験をリポートします!

木更津市で“初”の道の駅

東京湾アクアラインを渡って木更津東ICを出るとすぐの「うまくたの里」。都心から約60分ほどで到着できるので、千葉ドライブでは欠かせないスポットになりそうです。

「うまくた」というのは、「馬来田」という道の駅がある一帯の地名に由来するそう。万葉集にも書かれているほど歴史のある地名なんだとか。一度耳にしたら忘れなそうなほどインパクトがありますよね!

触ってみると質感が妙にリアル(笑)
触ってみると質感が妙にリアル(笑)

千葉の名産といえばピーナツ。道の駅の正面にそびえたつは4mの巨大ピーナッツのオブジェ!「#おナッツ」なるハッシュタグもつけられて、観光客のフォトスポットにもなっているそう。

この日はいちごフェア開催中でした。大きくてでおいしそう♡
この日はいちごフェア開催中でした。大きくてでおいしそう♡

朝には「旬のお野菜をバケツにつめ放題」などお得なイベントが開催されるそうで、平日でも地元のお客さんで賑わいます。お昼前にはすべて売り切れてしまうこともしばしばだとか。恐るべし、うまくたポテンシャル。

地元名産品が約2000点!

スタッフさんはかぶりものをを装着!この写真の方はブルーベリー!
スタッフさんはかぶりものをを装着!この写真の方はブルーベリー!

取材日は平日のランチタイムでしたが、駅内はお客さんで大賑わい!皆さんカゴを片手にお買い物を楽しんでいる様子。

店内に所狭しと並ぶ千葉名産品は約2000点で、そのうち半数がオリジナル商品だとか!短時間ではすべて見切れないほどの圧倒的な品揃えぶり。しかも多くが試食できるので、たっぷり味見もしながらお土産選びが楽しめるんです♪

大根は葉っぱ付きで1本130円!スーパーじゃ買えない!
大根は葉っぱ付きで1本130円!スーパーじゃ買えない!

千葉県内にいる220人以上の契約農家さんから直送されたお野菜は、驚くほどのボリュームで低価格!農家さんが販売状況をリアルタイムで確認し、補充しているのでいつでも獲れたてフレッシュなのが魅力です。木から実をもぎとるイメージで作られたディスプレイも新鮮!

素朴なパッケージに反して、味わいは高級料亭級♡
素朴なパッケージに反して、味わいは高級料亭級♡

房総の海の幸を使った佃煮やスープなどの加工食品も豊富。「the SOUP あさりのコンソメスープ」は、濃厚なあさりの出汁が染みわたるおいしさ。試飲した皆さんが思わず購入していく逸品です。

味見が止まらない・・・
味見が止まらない・・・

「房州ひじき方程式」は、千葉県産の房州ひじきを塩・醤油、梅で味つけしたシリーズで、これだけでお茶碗3杯は確実(笑)。かわいらしいパッケージでお土産にもおすすめです。

広報担当に聞く!人気のピーナッツ土産BEST3

売り場も入り口正面にあってインパクト大!
売り場も入り口正面にあってインパクト大!

千葉の名産といえばピーナッツ!うまくたの里では、オリジナルのピーナッツ商品の開発に力を入れていて、ここでしか購入できないものが多数。中でも人気沸騰のBEST3を広報担当の方にこっそり教えて頂きました。

まず1つ目は「クレイジーピーナッツ」。フレーバーチョコレートにくるまれたポップでカラフルなピーナッツ菓子で、味は全部で16種類。イチゴ、レモン、オレンジなどのフルーツ系から、抹茶、きなこ、黒胡麻などの和スイーツ系、チーズなどのおつまみ系まで全種類食べ比べしたくなるラインナップが魅力です。人気のフレーバーは朝に補充して昼前には売り切れてしまうほどだとか。

フレーバーごとのパック商品もありますが、透明カップに好きなものを好きなだけ入れられる詰め合わせが楽しいのでおすすめ!

クレイジーピーナッツ 1カップ540円(税込)
クレイジーピーナッツ 1カップ540円(税込)

全種類少しづつ入れたり、かわいい色で揃えたり、お好みに合わせてMyクレイジーピーナッツを作ってみて♡

チバリバリ 594円(税込)
チバリバリ 594円(税込)

続いては黄金の袋がまぶしいこちら、「チバリバリ」。とにかく売れに売れまくっているというピーナッツチップです。袋を開けるとバターの濃厚な香りが鼻孔を刺激!クラッシュしたピーナッツが練りこまれたチップは、サクサクと歯ざわりがよく、ピーナッツの香ばしい後味が癖になります。

ほどよい塩気がビールなどのお酒にも相性抜群♪今のところ、うまくたの里でしか購入できないチバリバリ。手が止まらなくなること受けあいなので、まとめ買いしておくのがベターかも?!

千葉のザクザクピーナッツペースト 756円(税込)
千葉のザクザクピーナッツペースト 756円(税込)

最後はこちら、「千葉のザクザクピーナッツペースト」。千葉県産のピーナッツを100使用したピュアなペーストです。一般的なものと違って、こちらはパンに“塗ってから焼く”スタイルがおすすめ。

いつもの食パンが絶品トーストに早変わり♡
いつもの食パンが絶品トーストに早変わり♡

ピーナッツの粒々がたくさん入っているタイプなので、ザクザクとした食感が楽しいトーストに。一般的なピーナッツペーストと違い、甘さよりも素材の味がしっかり引き立っています。

ピーナッツペーストは自分で作る時代?!

「千葉のザクザクピーナッツペースト」を味見して、あまりのおいしさに感動した筆者。
「これおいしい!市販のって甘すぎたりして、好みのピーナッツバターを探すのってなかなか苦労するんですよね~。」と話していたところ、広報担当の方がある機械の前に連れてきてくれました。

なんとこのマシン、自分でピーナッツペーストが作れるというのです!!

ピーナッツペーストを自分で作る時代が来たのか・・・と一瞬圧倒されてしまいましたがすぐにトライ!
まず、国産やアメリカ産などからお好みのピーナッツを選びます。

一袋全部を上部のネットからざざ~っと投入!

ソフトクリームのように巻き巻きするのがコツです。
ソフトクリームのように巻き巻きするのがコツです。

あとはマシンが勝手にペースト状にしてくれるので、専用のカップでキャッチするのみ!粒々のピーナッツが一瞬でペースト状になるのはなんとも不思議な感覚。

できたてはちょっとあったか。
できたてはちょっとあったか。

こちらができたてほやほやのピーナッツペースト。味見してみると、砂糖が入っていないのに甘い!素材そのものの甘みだけでこんなにおいしいとは・・・・。ピーナッツの底力を見せつけられた気がしました。

ピーナッツペースト作り体験(カップ付) 850円(税込)
ピーナッツペースト作り体験(カップ付) 850円(税込)

このペーストマシンはレジそばにあるので、スタッフの方に使い方を聞きながらぜひチャレンジしてみてくださいね♪

ピーナッツのオブジェを落とすと、ピーナッツ商品と交換!
ピーナッツのオブジェを落とすと、ピーナッツ商品と交換!

ピーナッツペーストマシン以外にも、入り口そばにある「ピーナッツUFOキャッチャー」や「落花生ガチャ」など、訪れた人が体験しながら楽しめるアトラクションも。大人も夢中になる楽しさです。

ご当地ソフトも忘れずに♡

道の駅の楽しみといえば、ご当地の素材を使ったソフトクリーム!駅内にあるのうえんカフェレストラン「&TREE」でオリジナルソフトをテイクアウト。「おナッツ」を添えて撮影してみました。
左はミルクにチョコがけ、おまけにピーナッツ最中をトッピング。右は、木更津の隠れた名産・ブルーベリーとミルクのミックス。トレンドのもこっとしたフォルムはSNSでもバッチリ映えそうです♪

行った日から “千葉推し”!

まだオープンして1年未満とはいえ、とてもエネルギッシュな印象を受けた「うまくたの里」。ピーナッツのオリジナル商品をはじめ、スタッフの方の接客や商品のPOPなどからも、“千葉のおいしいもの、まだまだあるよ!”という想いが、ビシビシと伝わってきました。
千葉へドライブの際はぜひ立ち寄って、ピーナッツはもちろん、まだ知られざる“おいしい千葉”を五感で体感してみてはいかがでしょうか?

アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
コラムシリーズについて 旅行ガイド

旅行ガイド

楽しい旅をサポートする、便利なお役立ち情報をお届けします。

提供:ナビタイムジャパン

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.