おでかけコンシェル

岡山県倉敷市で神秘的体験【有名鍾乳洞巡り】

2018/01/10
体験

鍾乳洞って都会だと、なかなか見にいくことができないし、一県にいくつもあるものじゃないですよね? 実は、岡山には鍾乳洞がいくつもあるんです! 今回は、中でも特に人気な鍾乳洞を、車でめぐることができるコースとしてご紹介します。

まずは、岡山の鍾乳洞と言えば…「井倉洞」

最近では、アクティブに自然を楽しむ女性が増えました。
自然大好き、登山大好き!というアクティビティ女子にぜひ体験してもらいたい新たな話題スポットが鍾乳洞です。
最近ではインスタで#鍾乳洞と検索すると、フォトジェニックな写真をアップしている女性やカップルも増加中。これが本当に自然の力で造形されているの?と思わされる神秘の空間をご紹介します。

72mの高さから流れ落ちる滝は圧巻の迫力。
72mの高さから流れ落ちる滝は圧巻の迫力。

井倉洞は昭和32年頃、大理石の採掘調査をしている時に小さな洞穴から水が出ている箇所があり、ガスランプを照らして除いてみると中は広くて水があり無数に垂れ下がっている大小様々な鍾乳石が湖水に美しく映え、奥まで続いていることを発見したところが始まりだそうです。
そこから、たくさんの方々の協力の元、観光洞として開発することとして今のように安全に人が歩いて見て触って周れる形へ手を加えられたそう。

まず、井倉洞へ入場する前に見えるのが井倉狭という大きな川と、井倉の滝という名の72mもある迫力のある滝がお出迎えです!

券売機すらノスタルジックに見えます
券売機すらノスタルジックに見えます

そして入場するには、券売機でチケット購入。
券売機で入場券を購入できるというところも、気軽で良いですね。
ちなみに井倉洞の営業時間は8時半から午後5時まで。
かなり広い無料駐車場が入り口の近くにあるのでアクセスも簡単です。駐車場から井倉洞入り口までは、歩いて約3分。

さて、大きな橋を渡って、いざ全長1,200mの井倉洞の中へ。
中はとても、ひんやりとした空気。
洞内平均気温は15℃~16℃なので外気よりも夏は涼しく冬は暖かいですね。

ぬるっと感がありそうですが、実際にはゴツゴツとしていてぬめりのない岩。触ってみて。
ぬるっと感がありそうですが、実際にはゴツゴツとしていてぬめりのない岩。触ってみて。

井倉洞はかなり長い道のりなので、名前のつけられた鍾乳洞スポットも30箇所もあります!
本当にアドベンチャーロード。とても低い天井が続いたり、水滴が雨のように流れているところもあったり。
女性はレインブーツか濡れても良いスニーカーで行きましょう。滑ったり転んだりする危険があるので、ヒールで歩かないように注意。

上を見上げて見える石灰岩の見事な層に感動!
上を見上げて見える石灰岩の見事な層に感動!

しばらく低い体勢で前へ進んで行くと…
開けた空間に、なんとも神秘的な空間が目に入ってきます。
上を見上げるとてっぺんに緑の光が見えます!!

あの頂上まで登るなんて…わくわくする!と燃えるアクティブ派は多いはず。
しかし、正直ここからの道のりはかなり長いし、上まで登っていくので、ここ「黄金殿堂」を折り返し地点として出口までの近道もあります。
自分の体調や体力と相談して進んでくださいね。

もはや、どこが道なのか分からないようなアドベンチャー感。
もはや、どこが道なのか分からないようなアドベンチャー感。

ここからは、ひたすらアドベンチャーワールド。
もはや登山というより、まるで映画の中に迷い込んだよう。
とても不思議な空間です。自然の力で、こんなにも綺麗な芸術作品のような形になるなんて感動しかないです!
そして頂上まで登ると、圧巻の滝の音…!
ここはぜひ、一度は実際に足を運んで体験してもらいたいスポットです。

八つ墓村のロケ地にして与謝野晶子ゆかりの地、「満奇洞」ってどんな場所?

なぜか、ここでかわいいたぬきがお出迎え
なぜか、ここでかわいいたぬきがお出迎え

井倉洞のアドベンチャーワールドを抜けて、続いて向かったのは「満奇洞」。こちらは車で役20分のとこにあります。
満奇洞の駐車場は井倉洞ほど大きくはなく、道も広くはないのでナビをしっかり見て行くことをオススメします!女子は迷っちゃうかも。
ここ満奇洞は1977年に公開された八つ墓村のロケ地でもある幻想的かつ神秘的スポットです。
なぜ「満奇洞」と呼ばれることになったのかと言うと、歌人与謝野晶子が「奇に満ちた洞」と詠んだことが由来なんだそう。

ここも券売機でのチケット購入になります。営業時間は8時半から午後5時までなのでお間違えないよう。

さっそく、アドベンチャーワールド第二弾へ突入!
もう入り口からひんやりした空気とわくわくしかない空気感が漂ってます!

こちらは全長450mと、井倉洞よりも距離は短く、また天井も高く、体力に自信のない方や女性でも比較的挑戦しやすい鍾乳洞です。
ですが、名前の付けられたスポットは38箇所とかなり多め!
まずは入り口から、ブルーで幻想的な演出。

行く先に光が見えるだけでわくわく
行く先に光が見えるだけでわくわく

満奇洞の中の鍾乳洞内を照らすライトは全てLEDだそうで、その光がまたより一層幻想的空間を作り上げてます。
これらが全て自然の力で長い長い年月をかけて、作り上げられたと思うとなんだか人間の時間の短さを感じさせられる思いです。

この橋の上を歩くこともできます。しばらく景色を眺めていると色が変化!
この橋の上を歩くこともできます。しばらく景色を眺めていると色が変化!

そして、ここ満奇洞で一番の有名スポット。
「竜宮橋」まさしく、竜宮城へ来たかのような幻想的空間。
上から滴る水も、まるで珊瑚に囲まれた海水の中にいるような感覚にさせます。ここは本当に自然の力でできた神秘的な鍾乳洞の形と現代文明のLEDがとても上手く融合しているスポットです!
ぜひ、自分の目で見て確かめてみてください!

この橋の周辺には、「恋人の泉」「夢の宮殿」「乙姫と浦島」「乙姫の寝殿」など、その他素敵な名前のついたスポットもあるので必見。

まったく波動のない水面。たまに落ちる雫だけが音を奏でます。
まったく波動のない水面。たまに落ちる雫だけが音を奏でます。

満奇洞の特徴は、独特の静けさ。
地底湖の水にほぼ流れがないので、石灰岩から滲み出た雫の波紋は静かに闇に消えさっていくのです。
こんな幻想的な光景、見たことない!

アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
提供:ナビタイムジャパン

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.