おでかけコンシェル

あの名物菓子が目の前で!大興奮の体感型お菓子を「ラ コリーナ近江八幡」で

2018/02/07
体験

今や滋賀名物として知られている「クラブハリエ」のバームクーヘンが、どのように作られているかご存知ですか?たねやグループの旗艦店・ラ コリーナ近江八幡では、ガラス張りの工房でお菓子の製造工程を見学することができます。ほか、米づくりのワークショップや敷地内を見て回るツアーなども実施しています。そこで今回は、ラ コリーナ近江八幡で体験できることを魅力たっぷりにご紹介します!

目の前でみるみるうちにできあがる様子が楽しい! バームクーヘンの工房も♪「メインショップ」

屋根まで緑!童話の世界に迷い込んだような外観
屋根まで緑!童話の世界に迷い込んだような外観

お店に到着すると、まず目に飛び込んでくるのがこの景色。
こちらが「ラ コリーナ近江八幡」のメインショップ。芝に覆われたお店は背景の山に溶け込むかのよう。お店全体で自然を感じられる造りになっています。

ひろびろとした空間でバームクーヘンが作られる
ひろびろとした空間でバームクーヘンが作られる

扉を開けると店内は吹き抜けになっていて、ぱーっと光が差し込む開放的な空間。店内の右側にクラブハリエが誇るバームクーヘンの工房とショップ。左側は1階に和菓子のたねや、2階にバームクーヘンのカフェがあります。

バームクーヘンのコーナーでは、クッキー生地にバームクーヘンを練り込んだ「バームサブレ」なども販売。新商品がぞくぞくと登場しているので、いつ訪れても新しい発見に出合えるんです♪

臨場感あふれるお菓子作りはまるでショータイムのよう
臨場感あふれるお菓子作りはまるでショータイムのよう

そしてショップに併設されているのが、大注目の工房!ガラス張りになっているので、職人さんたちのバームクーヘンを焼く様子をじっくり見学できます。徐々に出来上がる様子は、見ているだけでテンションアップ!

バームクーヘンはドイツ語で「木の菓子」を意味する言葉。芯となる棒に、生地を薄くぬりつけて焼く工程を繰り返すことで、木の年輪のような断面が完成します。

「いつもの、あの味」を安定して提供できるようになるには、季節による気温や湿度の微妙な変化をとらえて、焼き上がりを調整できる熟練の技術と感覚が必要。その感覚が養われるまでに3~5年程度はかかるそう。
スゴい技術で作られていることに感動さえ覚えます。

焼きたてバームクーヘンセット896円(ドリンク付き)
焼きたてバームクーヘンセット896円(ドリンク付き)

そして職人さんたちが工房で焼き上げたできたてのバームクーヘンは、メインショップの2階のカフェで食べることができます。

さっそく、バームクーヘンに別添のホイップクリームをたっぷりつけて、ぱくっ!バームクーヘンはまだほんのり温かく、ほわっほわ。バターの香りが口いっぱいに広がります。
そしてミルキーなホイップクリームとともに、いつの間にか溶けてしまいました……♡

しっとりとしたいつもの食感とは違い、繊細で優しい味わい。この風味は工房が併設されているラコリーナ近江八幡ならではです。

いい匂いにつられて……栗の木のぬくもりに包まれる「カステラショップ」

まるで栗の林の中に造られたかのようなナチュラルなお店
まるで栗の林の中に造られたかのようなナチュラルなお店

もうひとつ、お菓子づくりの工程が見学できるショップがあります。それがこちらの「カステラショップ」。使われている材木は栗の木。100本以上も使われているので、まるで栗の林の中にいるみたい♪思わず深呼吸したくなっちゃいます。

何人ものスタッフがせっせと作っていく様子
何人ものスタッフがせっせと作っていく様子

お店ではたねやの三代目・山本徳次氏が極めた、自慢のカステラを提供。きめ細やかな生地のスタンダードなカステラや、ふんわりとした食感の八幡カステラなどを販売しています。

こちらでも、店内奥に設けられた工房で、生地をオーブンで焼いたり、焼いた生地をカットする様子などを見ることができますよ。

焼きたて八幡カステラセット885円(ドリンク付き)
焼きたて八幡カステラセット885円(ドリンク付き)

併設のカフェでいただくなら、焼き立てが味わえる「焼きたて八幡カステラセット」がおすすめ。ドリンクは選べますが、今回は、ミルクをチョイスしてみました(ミルクのセットは税込648円)。

中はこんなにふわんふわん
中はこんなにふわんふわん

カステラが運ばれてくると甘い香りがあたりを包み込み、幸せな気分に…♡そして生地にスプーンを入れれば、サクッとした手ごたえの後にふわんとした弾力を感じます。一口食べると、卵の風味と雪のような儚い食感に思わずため息♪

ミルクとの相性も抜群。別添の、たねや自家製のあんこをカステラにかければ、たちまち和菓子の味わいに。
大ぶりですがあっという間に食べきれてしまう美味しさです。

◆カステラショップ詳細情報
【営業時間】
カステラショップ9:00-18:00
カフェ9:00-1700(LO16:00)※食事は11:00~売り切れ次第終了

【番外編】彦根の名店「ジュブリルタン」が出店♪人気のあのパンもお目見え

自家製酵母を使ったオリジナルパンがずらり
自家製酵母を使ったオリジナルパンがずらり

彦根に店を構えるクラブハリエのブーランジュリー「ジュブリルタン」は、地元をはじめ、県内外からファンが多数訪れる名店です。

このお店が「ラコリーナ近江八幡」に出店!彦根の工房で焼き上げたパンが毎朝運ばれてきます。店内には名物のクーゲルバームのほか、クロワッサンやバゲットなど、季節の商品が並びます。

「クーゲルバーム」378円(手前)、「クーゲルバーム栗かぼちゃ(期間限定)」410円
「クーゲルバーム」378円(手前)、「クーゲルバーム栗かぼちゃ(期間限定)」410円

まん丸の形が愛らしい「クーゲルバーム」は、中心にクラブハリエのバームクーヘンがごろっと入った名物♪いつもの味わいのバームクーヘンと、食べ応えのあるパン生地が絶妙にマッチしています。

【施設名称】フードガレージ フードコート パンショップ
【営業時間】10:00-16:00
※パンが届き次第開店、状況により予定時間より早く開店する場合あり

お店の中に田んぼ!?つくる楽しさ・食べる喜びを学ぶ「ラコリーナCLUB」

広大な敷地で体験できるのはお菓子見学だけではありません。2017年に初めて一般参加者を募り、行われたのが、1年を通してお米づくりを体験する「ラコリーナCLUB」という活動。

種まきから収穫まで全部自分たちでやりとげる
種まきから収穫まで全部自分たちでやりとげる

敷地内に田んぼがある風景って、驚きですよね。この活動は、このお米作りを通して、作る楽しさや食べる喜びを感じる体験プログラムなんです。

参加者はスタッフとともに稲の種まきから始め、最後は収穫した米を食べ、しめ縄を作成。現在は2018年も活動を予定されているので、活動が決定すればホームページで告知されるとのこと。
興味のある方は、来年春ごろをめどにホームページをチェックしてみてくださいね!

◆ラ コリーナCLUB 申し込み方法
たねや・クラブハリエ ラ コリーナCLUB事務局TEL 0748-33-6666(9:00-18:00)
※料金、定員、申し込み受付期間は要問合せ

たねやマニアになれちゃう「ラ コリーナツアー」

スタッフが敷地内をすみずみまでガイド
スタッフが敷地内をすみずみまでガイド

ラ コリーナ近江八幡をすみずみまで見学できるのが「ラ コリーナツアー」。ガイドさんの施設案内を聞きながら、広大な敷地を見て回ります。
まるで物語の世界のよう!ファンタジックな外観がひときわ目をひく、たねやグループ本社の展望室にも入ることができますよ♪。普段は立ち入ることができないので、足を踏み入れるだけでもワクワクすること間違いなし。

ツアーはインターネットでの申し込みのみ。完全予約制なので事前の手配をお忘れなく!

◆ラ コリーナツアー詳細
・料金 5400円(税込)
・申し込み方法 インターネット予約http://taneya.jp/la_collina/tour.html(60日前から3日前まで受付)
・定員 1~15名
・所要時間 約50分(1日4回)

ただ食べられるだけではなく、見たり聞いたりしながら、より深く体験できるのは「ラ コリーナ近江八幡」ならでは。近江八幡の自然に囲まれて、いつもとは一味違うお菓子体験を経験してみませんか?

アプリダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
おでかけコンシェル ダウンロード
コラムシリーズについて 旅行ガイド

旅行ガイド

楽しい旅をサポートする、便利なお役立ち情報をお届けします。

提供:ナビタイムジャパン

関連記事

おでかけコンシェル アプリイメージ
アルパインのおでかけアプリ「おでかけコンシェル」 アプリなら、カーナビにかんたん転送! おでかけを提案する記事やイベント情報、現在地周辺情報など、おでかけサポートが充実!
気になるスポットは保存したり、アルパインのカーナビへ転送することができます。
週末のおでかけのプランニングにお役立てください♪
App Storeでアプリをダウンロード Google Playでアプリをダウンロード QRコード
ALPINE
©ALPINE ELECTRONICS, INC./ALPINE ELECTRONICS MARKETING, INC. ALL RIGHTS RESERVED.